店舗のご案内

 最近チェックした商品

染色法一覧
色見本一覧

 お問合せ

お問い合わせ

メールはこちらから
FAX用紙ダウンロード
  • 営業時間外に頂きましたご注文・お問い合わせは翌営業日に順次ご対応致します
  • [営業時間] 9:00〜17:00
  • [休業日] 土・日・祝日

 営業日カレンダー

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
定休日
 

トップ>ふりかけ抜染法

藍用抜染の方法

従来のように蒸気で蒸したりする必要もなくどこでも誰でも簡単に抜染加工が出来るようになりました。



染め方一覧

ふりかけ抜染法(吹雪抜染)


ふりかけ抜染手順1

藍染めした布を水に浸して均一に濡らします

ふりかけ抜染手順2

今回は木の葉をのせます。

ふりかけ抜染手順3

藍抜染剤P-20を 粉末のまま茶こし等で直接ふりかけます。抜染部分はピンク色をしています。

ふりかけ抜染手順4

20〜30分間そのまま放置します。抜染部分はピンク色から徐々に褐色に変わります。 次に水洗い→湯洗いをして抜染糊をよく落とします。抜染部分は赤茶色をしています。

ふりかけ抜染手順5

ソーピング剤リダックS-50を 1Lあたり5g加えて80〜90℃で10〜15分間ソーピングします。抜染部分は赤茶色から真っ白に変わっていきます。(換気をよくして作業をして下さい)

ふりかけ抜染手順6

完成です。白く抜けた部分は吹雪模様になっています。素敵な作品が出来上がりました。

ふりかけ抜染剤セット ふりかけ抜染剤セット ふりかけ抜染剤セット
ふりかけ抜染剤セット ふりかけ抜染剤セット ふりかけ抜染剤セット


ふりかけ抜染剤セット

〜ふりかけ抜染で簡単によく抜けます〜
木綿や麻の藍染め布に吹雪模様のふりかけ抜染加工ができます。

【セット内容】
●藍抜染剤P-20 100g
●リダックS-50 100g
(説明書付)

※木綿・麻の藍染色物用です。
絹やウールの染色物には使用しないで下さい。

商品コード:50000131
価格 : 1,620 円(税抜き1,500 円)

ページトップへ