店舗のご案内

 最近チェックした商品

染色法一覧
色見本一覧

 お問合せ

お問い合わせ

メールはこちらから
FAX用紙ダウンロード
  • 営業時間外に頂きましたご注文・お問い合わせは翌営業日に順次ご対応致します
  • [営業時間] 9:00〜17:00
  • [休業日] 土・日・祝日

 営業日カレンダー

2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2017年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
定休日
 

トップ >特集ニューパステロン染料

特集ニューパステロン染料

  • 〜全14色〜…木綿・絹・麻・レーヨン・和紙
  • 水だけで簡単に染まる薬品不要の全色ソフトなパステルカラーです。
  • ■日光、洗濯にも、とても堅牢です。
  • ■綿・絹の布地に自由に手描きも出来ます。(蒸し・薬品も不要)
  • ■全色綿・絹にほとんど同色に染まります

商品の購入はこちらから>>> 購入ページへ進む



染め方一覧

染めるものは、あらかじめ洗剤を加えた温湯でよく洗っておきます。

型紙プリント染め

  • ※SPプリント糊100gに染料10g、水20ccを加えますので最終の色糊全重量は130gとなり染色濃度は7%位となります。
  • ※色糊は1〜2時間以内に使用して下さい。時間がたつとだんだん濃度が薄くなります。

準備するもの

  • ・プリントする生地(綿又は絹)
  • PSプリント糊100g(ニューパステロン染料専用のプリント糊)
  • ・ニューパステロン染料10g(PSプリント糊の重さ10%位)

型紙プリント染め手順1

プリント糊100g分の色糊を作ります。

型紙プリント染め手順2

染料を作ります。
染料の重さ2倍の温湯(20〜30℃)でドロドロになるまでよく溶解します。(10gの染料の場合は温湯20ccで溶きます)

型紙プリント染め手順3

PSプリント糊100gの中に、さきほどの溶解した染料液を加えてよく撹拌し、色糊を作ります。

型紙プリント染め手順4

作った色糊を紗張した型紙の上からスケージで布地にプリントします。そのまま40〜50分間放置します。

型紙プリント染め手順5

プリント糊の色糊を水で流しながらきれいに洗い落します。次に中性洗剤を加えた温湯(50〜60℃)でよくすすぎ洗いをして、脱水・乾燥して終了です。完成です。

ページトップ

浸し染め

※染料液の保存は1〜2時間です。時間がたつとだんだん濃度が薄くなります。

準備するもの

  • ・ニューパステロン染料
  • ・ポリバケツ
  • ・ボール
  • ・中性洗剤
  • ・食塩
  • ・ゴム手袋

浸し染め手順1

染める物の重さの10%位の染料と染める物と同じ量の食塩を一緒にボールに入れて、20〜30℃の水で溶解しておきます。

浸し染め手順2

染める物が浸る程度の20〜30℃の温湯をポリバケツに用意しその中に1を入れて、次にあらかじめ準備しておいた染める生地を入れます。

浸し染め手順3

ゴム手袋をして20〜30分間、平均に染まるようによく揉んで染めます。

浸し染め手順4

よく水ですすぎ、湯沸かし器を使い、中性洗剤を加えた50〜60℃の温湯で色が出なくなるまで洗います。脱水・乾燥して終了です。

浸し染め手順5

完成です。

ページトップ

手描き染め

※染料液の保存は1〜2時間です。時間がたつとだんだん濃度が薄くなります。


手描き染め手順1

10%染料液(20〜30℃の温湯100ccの中に10gの染料を加えて溶きます)を作り、筆で模様を描きます。

手描き染め手順2

必要に応じて泣き止めを加えると、にじみにくくなります。食塩は不要です。

手描き染め手順3

手描きが終了しましたら約30〜40分間放置します。

手描き染め手順4

よく水ですすぎ、50〜60℃の温湯に中性洗剤を加えて色が出なくなるまで洗います。脱水・乾燥して終了です。

手描き染め手順5

完成です。

ページトップへ